グリップ賃貸の特徴まとめ!口コミやメリットも紹介します

グリップ賃貸の特徴まとめ!口コミやメリットも紹介します

みなさま、株式会社グリップをご存知ですか?

横浜を中心にマンション投資を行っている会社です。

今回は、グリップの口コミや特徴について紹介します。

グリップとは?

取り扱い物件 横浜や川崎を中心とした区分マンション
運営会社 会社名:株式会社グリップ
住所:神奈川県横浜市西区高島2-7-1 ファーストプレイス横浜2F
資本金:5,000万円
売上高:不明
社員数:不明

グリップの賃貸物件は、中古マンションを買い取って自社でリノベーションを行い、貸し出しているものが多数あります。そのため、築年数が古くても思いのほかおしゃれでかっこいい物件があったり、広さでお得感が味わえるような掘り出し物物件が見つかる可能性も高いんです。

リノベーションは最近テレビなどでも取り上げられることが多く、古い建物を再生する取り組みとして注目されています。もちろん賃貸だけでなく、中古物件を購入してリノベーションを行いたい人向けにも不動産を扱っています。

 

グリップ公式サイトはこちら

グリップの特徴

おしゃれな投資用マンションを提供

株式会社グリップでは、投資用マンションとして新築の「Le’aシリーズ」、リノベーションを施す「G.Gallery」を提供しています。いずれもデザインと機能性に優れたおしゃれな物件なので、高い入居率が見込めるでしょう。

また、不動産投資の経験がない方にも一から丁寧に説明しているため、初心者を含む数多くのお客様から高く評価されています。滞納保証や空室保証があることもポイントです。

不動産投資のサポートが充実

横浜・川崎エリアを中心に事業を展開している不動産会社です。賃貸用・購入用・投資用などタイプ別の物件を、それぞれ豊富に取り扱っています。

特に目を引くのは、投資用物件へのサポートです。オーナー向けのセミナーやイベントを開催したり、ホームページに不動産投資のコラムを掲載したりするなど、役立つ情報をたくさん提供しています。そのため、不動産投資によって、収入の安定化やセカンドライフの充実を図りたい方にオススメです

投資用マンションの他に実需用マンションの販売実績もある

賃貸も視野に入れたライフプランの提案をしているようです。そのため多くの可能性や選択肢から将来も住み続けられる部屋を選びたい!という方には向いていると思います。ただ、特に力を入れているのは賃貸よりもリノベーションマンション投資です。

 

グリップ公式サイトはこちら

グリップのメリットデメリット

メリット

少ない手元資金でも不動産投資が始められる

不動産投資は20~30代の若い方でも始めることができる非常に手軽な投資法です。実際、年収500~800万円くらいの平均的なサラリーマンの方が自宅用のほかに投資用のマンションを2~3部屋購入しています。

多額の初期費用なく、35年ローン(最長)を組んで最終的に自分の資産になるので、長期的視点で見たら良い投資法だと言えます。

投資用マンションの場合は、借り手から回収した家賃をローンの返済に充てることができます。株や先物取引のように大きな利益もありませんが大損を出すこともないという、非常に安心できる投資法です。

 

グリップの口コミ

タイミングにもよると思いますが、角部屋を選べたとか好きな階を選べたなど、自分に合った物件を探しやすいという声が見られました。
また、取扱い物件が築年数の割にはおしゃれにリフォームされていて、気に入っているなどという口コミもありましたね。
新築マンションの企画・設計やリノベーションを手掛ける会社なので、そういったノウハウがあるのでしょうね。

Yahoo不動産より引用

 

横浜・川崎エリアを中心に事業を展開している不動産会社です。賃貸用・購入用・投資用などタイプ別の物件を、それぞれ豊富に取り扱っています。

特に目を引くのは、投資用物件へのサポートです。オーナー向けのセミナーやイベントを開催したり、ホームページに不動産投資のコラムを掲載したりするなど、役立つ情報をたくさん提供しています。そのため、不動産投資によって、収入の安定化やセカンドライフの充実を図りたい方にオススメです

不動産口コミサイトより引用

まとめ

いかがでしたか?

マンション投資を始めようかな、と考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

グリップ公式サイトはこちら