東京個別指導学院の特徴まとめ!口コミやメリットも紹介

東京個別指導学院の特徴まとめ!口コミやメリットも紹介

東京個別指導学院は、30年の伝統と実績で、成績向上や志望校合格だけを生徒に指導するのではなく、「やればできるという自信」までも伝えてくれる学習塾です。

このページでは東京個別指導学院の基本情報や特徴についてまとめています。

東京個別指導学院とは?

本社所在地 〒163-0525 東京都新宿区西新宿一丁目26番2号 新宿野村ビル25階
代表者名 代表取締役社長 齋藤 勝己
会社設立 1985年8月3日
上場年月日 2002年8月9日(株式公開:2000年3月7日)
事業内容 個別指導教育を中心とした教育事業

  • 東京個別指導学院(東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、福岡)
  • 関西個別指導学院(大阪、京都、兵庫)
  • Benesse サイエンス教室(東京、神奈川)
  • Benesse 文章表現教室(東京、神奈川、埼玉)

株式会社東京個別指導学院は、個別指導塾のパイオニア。

常に生徒第一主義の立場に立ち、顧客満足度の向上に努めています。

 

東京個別指導学院公式サイトはこちら

東京個別指導学院の特徴

・質の良い講師陣

東京個別指導学院では、一人ひとりの目標・学力をしっかり見極め、それぞれにとって最適な指導をするように心がけているのが特徴です。

担当講師制度

東京個別指導学院の特徴として、ぴったりの講師を選べる担当講師制度があります。

厳選された講師陣から目的・学力・性格に合った担当講師を選ぶことができます。

・映像教材と個別指導の組み合わせ

大学受験を強化したい方には、個別指導と映像教材『V-style』を組み合わせて徹底学習することができます。

個別指導と映像のハイブリッドによる『高速演習V-style』で個別指導の大学受験を強化するために、短期集中で実力を伸ばす映像教材をプラスしています。学習効率UP!実力UP!志望校合格力UP!と3つのUPを実現した新しい「大学受験対策法」です。

V-styleはいつでも見ることができ、レベル別の映像授業、PC・スマートフォン・タブレットでの視聴可能、映像でわからないところは個別で聞くことのできる3つの特徴があります。なので、個別指導と映像の組み合わせで、解答力UPに繋がります。現在の自分のレベル、志望校のレベルに合わせ、たくさんの選べる映像教材をご用意。教室でも、家でも、インターネットがあればいつでも視聴可能です。
もちろん、個別指導塾の特長を生かし、わからなかったところは個別学習で補強。どこから手をつけていいのかわからない方には、学習計画の立て方などの指導も行っています。

 

東京個別指導学院公式サイトはこちら

東京個別指導学院のメリット・デメリット

<メリット>

・融通の効く【専用カリキュラム】

指導方針は「誰ひとり例外なく、わかる、できる」

1人ひとりの現状分析を行い、学習目的に合わせたオーダーメイドカリキュラムを用意してくれます。

東京個別指導学院は、「やればできる」という前向きな姿勢を子どもたちに伝えています。

・急な用事の場合があっても振替は無料

東京個別指導学院では、授業日や時間割の変更(振替)が可能です。

授業を休むことなく、他の予定との両立ができるのが東京個別指導学院の特徴です。

時間通りに授業が受けれなくなっても、翌日に変更して授業を受けることができます。

<デメリット>

・個別指導のため、料金が高めの設定

・講師の質にばらつきがある

東京個別指導学院の口コミ

個別なので多少は高いと思いますが、受験までは短期間ということもあり、仕方ないかと。細かいところまで見てくれるのでそこはとても有難いです。

塾長を始め、講師の方々が親切に話を聞いてくださり、対応してくださるので安心して子供をお願いできます。

個人にあった内容の授業をしてくださいます。集団塾とは違い細かなところもみてくれて助かります。

評判ひろばより引用

 

個別指導なので、それなりの金額。受験までの時間を買うつもりでそれなりの費用をかけている。

講師の希望を聞いてくれていて、かつ、相性が悪かったら交代は自由みたいなので、相性の良い先生にはやく出会えるとよい。

学生の科目ごとの担当講師が授業計画などを作成するようですが、やるべきことが多々あると考えられるため、希望高校合格に向けてうまく作成、マネージメントできるか少々不安。

評判ひろばより引用

まとめ

いかがでしたか?

受験は予備校選びも重要になってきます。

賢く情報収集をして、自分やお子様に合った予備校を見つけたいですね。

 

 

東京個別指導学院公式サイトはこちら