こどもちゃれんじ進研ゼミの特徴まとめ!口コミやメリットも紹介します

こどもちゃれんじ進研ゼミの特徴まとめ!口コミやメリットも紹介します

こどもちゃれんじは、ベネッセコーポレーションが提供する幼児向け通信教育です。

子どもは関心を示してくれるのかや、教材の効果は感じられるのか、サポート体制はどうか、などが気になるところです。

今回は、こどもちゃれんじ、進研ゼミについて紹介します。

 

こどもチャレンジ進研ゼミ公式サイトはこちら

こどもちゃれんじ・進研ゼミとは?

通信教育の老舗ベネッセコーポレーションが提供しているこども向けの通信教育です。年齢に合わせて、こどもちゃれんじから進研ゼミ小学講座、中学講座、高校講座が展開されています。

こどもちゃれんじ・進研ゼミの特徴

こどもちゃれんじ 知育要素が本格的に盛り込まれた教材

音声でマナーを教育してくれるおもちゃが含まれているため、マナーや基本知育はこどもちゃれんじ任せという家庭もあるようです。小学校に入るまでに学んでおきたい基本的な事柄も網羅できると評判です。

進研ゼミ 紙かタブレットか教材が選べる

紙に書く<チャレンジ>の場合
  • しっかり紙に書く学習をするため、自分でじっくり考えながら取り組みたいお子さまにお勧めです。
  • 体験教材が豊富ですので、自ら実体験をすることが好きなお子さまに向いています。
タブレットで学習する<チャレンジタッチ>の場合
  • 動画や音も交えたデジタル学習が中心ですので、直感的に学ぶことが好きなお子さまにお勧めです。
  • 考える工程を細分化して説明しますので、覚えることが苦手なお子さまにお勧めします。
  • デジタルならではの繰り返せるアプリがありますので、アニメやゲームが好きなお子さまに向いています

中学受験対策講座もある

他の通信教育では中学受験対策講座の設定がないものもありますが、こちらは私立国立・公立中高一貫など、幅広く対応できるカリキュラムが用意されています。

 

こどもチャレンジ進研ゼミ公式サイトはこちら

こどもちゃれんじ・進研ゼミのメリット・デメリット

メリット

タブレットでの勉強ができる

テキストとタブレットスタイルが選べて、現代の子供にはタブレットでの勉強の方が向いている!と感じる家庭もあるようです。

付録が充実

チャレンジは付録の教材がとても優れています。

他の通信教育よりも子供が楽しいと思う作りになっているので喜んで使えます。

デメリット

やらずに溜まっていくことが多々ある

通信教育を経験したことがある方はお分かりかとは思いますが、意志がないとやらずに溜まっていくことが多々あります。

 

こどもちゃれんじ・進研ゼミの口コミ・評判まとめ

2歳から5歳まで続けていました。

付録のおもちゃに大興奮でとても楽しんでいました。

しまじろうのぬいぐるみがないと寝られない位でどこに行くにも一緒だったのですが、あまりにも汚れてしまい洗い替えが欲しく会社に電話したところ、購入出来るとの事で購入させてもらいました。

その他にもオモチャがいくつか無くなってしまい電話した時に無償で送って下さいました。
電話の対応も良く「楽しんで使って頂けて嬉しいです。」とのお言葉を頂きました。

やめた理由ですが、小学生に向けてワーク系の内容が増えて、本人は勉強に全く興味がなく…
楽しく教えようとしても、字にすら興味がなかった為溜まりに溜まってしまい、付録目当てになってしまったのでやめました。

みん評より引用

 

我が子は発達がゆっくりなので初歩の興味づけでぷちからぽけっとを受講してます。興味があることは、こどもちゃれんじに関係なく遊びに取り入れているので、教材をあまり活用することなく終わる月もあります。逆に教材が届いても理解できず、後で興味を示すこともあります。

付録は好きなものと興味ないものに分かれます。ただ、紙のものが多いので、すぐ壊れてテープで貼ったり使えなくなるものが多いです。

私はあくまでも補助として使っているので、絵本で季節の野菜が出るとスーパーで本物を見たり買ったりしてます。ただ、友達との関わり方で、遊んでいるのに無理にどうぞと貸したりしないといけなかったりするので、私と考え方が違うためざっと読んでいます。

みん評より引用

 

1~3歳くらいまでは毎回楽しみにして教材でもよく遊び、絵本もDVDもよく見ていました・・・が成長するにつれて絵本もDVDも見なくなるように。DVDの半分くらいが2~3ヶ月も先の教材のお知らせ映像。その月になってから教材の使い方を丁寧にレクチャーしてくれるのかと思いきや、そんなものは一切なし。ただ子供が欲しがって続けさせるように仕向けているんだと思いました。キッズワークなども親がついていないとやってくれず段々と負担になりました。

みん評より引用

まとめ

いかがでしたか?

しまじろうでおなじみのこどもちゃれんじと進研ゼミ。

付録も充実していて、お子様が楽しみにしているという印象です。

ぜひ参考にしてみてください。

 

こどもチャレンジ進研ゼミ公式サイトはこちら