ECCのFP講座の評判は?資格を取って転職を有利に!

ECCのFP講座の評判は?資格を取って転職を有利に!

「ECCビジネススクールのFP講座って他の講座と比べてどうなのかな・・・」

「講座の良いところだけじゃなくて悪い面もしっかり知りたい!」

そんな考えをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

通信講座は安い買い物ではありませんし、せっかくなら一番自分に合った講座を選びたいですよね

そこでここではECCビジネススクールのFP講座の特徴や口コミをご紹介していきます!

ECCビジネススクールとは?

ECCビジネススクール(以下、ECC)は、英会話教室で有名なECCが運営する通信講座です。

ECCでは「全員受験(脱落率0)、全員合格」を目標としていて、常に最新の内容にアップデートされた質の高い教材を提供しています。

それに加えて、英会話教室を50年以上運営して培ったノウハウを活かして、受講生への手厚いサポート・カウンセリングがECCならではの強み。

実際の合格率も全国平均の2倍をほこり、受講者の口コミも「満足した」という内容がほとんどです。

また、講座内容にはAFP認定研修がついているので、FP2級の受験資格がなんと最短30日で得られ、スピーディーに資格を取得することもできます。

 

公式サイトはこちら

ECCビジネススクールのFP講座の特徴

シンプルな2種類の講座

ECCビジネススクールの講座はシンプルなのが特徴で、

  1. ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)DVD講座 *WEB講座付(5万4800円)
  2. ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)DVD講座 *WEB講座付+試験直前対策DVD講座6万4800円)

上記の2種類しかないので、選ぶのが簡単です。

ECCの費用・料金(税抜)
ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)コース 54,364円
+試験直前対策講座+予想模試 70,546円

2種類ある講座の、どちらにも付いてくる教材が、

  1. サブノート型テキスト:8冊
  2. 過去問題集:4回分(独自の解説付き)
  3. 確認問題集
  4. 動画講義:67時間(総論・提案書の解説を加えると計70時間)
  5. 3級講座
  6. WEB講習
  7. サポート(電話、メールでの質問無制限)

そして、【ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)DVD講座 *WEB講座付+試験直前対策DVD講座】にだけついてくるのが『試験直前対策DVD講座』です。

約10時間の動画講習がセットになったもので、文字通り、試験直前に一気に知識を深め合格率を高めるための動画講座になっています。

試験直前対策DVDがなくても合格することができますが、少しでも合格率を上げて絶対に合格してやる!という人は、セット版を利用するのがオススメです!

サブノート型テキスト

FP2級の勉強は、暗記することが多く、覚えることが非常に多いのが特徴です。

テキストを使い文章を読んでるだけで、内容を覚えて理解することは難しいんです。

実際にビジネス書や自己啓発本を読んだ後に、その本の内容を思い出すのって難しいですよね?ほとんど覚えていないなんて経験もあると思います。

本を読んで自分の知識として使えるように覚えて理解するためには、読む(インプット)だけでは足りません!

書くというアウトプットをして始めて知識として定着していくことになります。

ECCビジネススクールのFP講座で使われている『サブノート型テキスト』はまさに『書き込むためのテキスト』となっています。

テキストでは一色しか使われてなく、一見すると安っぽい作りに感じますが、あえてシンプルなテキストにして、書き込みをしやすいようにしているんですね。

フルカラーテキストは、見た目がよくて重要なポイントが一目でわかるというメリットもありますが、書き込みによるアウトプットがやりにくいとうデメリットもあります。

ECCビジネススクールのFP講座のメリットデメリット

メリット

受講生へのサポートが手厚い

ECCビジネススクールのFP講座は、他の通信講座と比較してもかなり受講生へのサポートが手厚いです。

受講生は質問を何度でも行うことができる上に、メールでの質問が主流である中、電話やFAXでの質問も受け付けています

ただし多くの受講生が質問サービスを利用するためか、メールによる質問対応のスピードはやや遅いようです。

また、フォーサイトやスタディングなどの通信講座に見られるような学習スケジュールの管理ツールなどがあるわけではなく、先端技術を駆使したサポートは特に見られません

ECC受講生のFP2級合格率は全国平均の2倍以上

FP2級の合格率は毎年35%から40%なので、ECC受講生の合格率は70~80%以上であると推測されます。受講生のほとんどが合格している実績ある通信講座であることが分かります。

通信講座の中で合格率を公表しているところは少なく、しっかりと実績を公表している点はポイントが高いです。

デメリット

スマホを使った学習機能が乏しい

最近の通信講座ではスマホを活用した問題演習やテキストの確認など、受講生が隙間時間を生かした学習ができるよう様々な工夫がなされていることが多いです。

特に資格試験は忙しい社会人の方がチャレンジされることも多いので、通勤時間などを有効活用できるこうしたシステムは重宝される傾向にあります。

ECCは講義時間が長いこともあって、このように隙間時間を生かしにくいのは残念です。

公式サイトはこちら

ECCビジネススクールの口コミ

分かりやすいテキストで、確認テストも適切で良かった。また、合格実績も高い。添削スピードが早い。

安かった。受験までの手引きは分かりやすかった。

もっとボリュームがあってもいいと思いますし、周辺分野でオススメの本の紹介なんかがあってもよかったかな。と思います。

やる気がないと続きにくい。

通信講座のFPの比較・口コミより引用

 

まとめ

以上のように、ファイナンシャルプランナーの通信講座として人気のECCの特徴、口コミや評判についてまとめました。

業務の都合などで、「すぐにでも2級とAFPの資格が必要」という方は、ECCの講座が有力な候補の1つとなるでしょう。