JFC不動産担保ローンとは?特徴や口コミを調べました

JFC不動産担保ローンとは?特徴や口コミを調べました

無担保ローンよりも低金利で借りられることが多い不動産担保ローンは、土地や不動産をお持ちの方には有利なローンです。

不動産の価格によってローンも高額にできます。

家族が所有している他人名義の不動産を担保にできるためメリットもありますよね。

不動産担保ローンを扱う業者はたくさんありますが、金利の幅や上限、融資額は業者によって大きな違いが出ます。

融資までの日にちも変わりますし、闇金ではないか、審査は甘いかなど登録や実績、評判も気になりますよね。

ここではJFC(ジェイ・エフ・シー)の不動産担保ローンの特徴や評判・口コミを調べた上で、おすすめできるかお伝えします。

JFCとは

ジェイ・エフ・シー株式会社 (東京都新宿区、代表取締役 但馬 毅紀)は日本全国の不動産を担保に個人向け・事業者向け・法人向けの不動産担保ローンを扱う貸金業者(東京都知事(9)第15091号、日本貸金業協会員第000532号)です。

平成5年3月の設立で業歴の大変長い不動産担保ローン専業事業者です。
宅地建物取引業免許も持っています。宅建業の業歴も長いようです。
不動産の売買・仲介、任意売却、不動産コンサルティングなども行っています。

不動産担保ローンの商品構成としては個人向け、事業者向け(個人・法人)、不動産事業者向けの不動産担保ローンを取り扱っています。

不動産担保ローンは2、3番抵当(後順位)、借地物件、相続物件、競売物件、共有名義持分物件などについても相談してください。

⇒ ジェイエフシー(JFC)は正規貸金業登録業者で、日本貸金業協会にも加盟しています。ヤミ金融・悪徳業者ではありません。

 

公式サイトはこちら

JFCの特徴

ローン商品名 不動産担保ローン
対象者 個人・個人事業主・法人
融資金額 300万円~5億円(5億以上要相談)
融資金利 年5.86~15.0%
実質年率 年15.0%以内
遅延損害金 年20.0%以内
返済方法 期限一括、元利均等、元金均等  その他相談可
返済期間 3ヶ月~10年
資金使途 自由
担保 不動産担保物件に(根)抵当権設定
物件により火災保険に質権設定
抵当順位不問
連帯保証人 連帯保証人を必要とする場合もあります
手数料 事務手数料 融資額の5.0%以内(税別)
不動産調査料
期限前一括手数料 返済金の5.0%以内(税別)
その他 登記費用・収入印紙代等

金利

JFC(ジェイ・エフ・シー)の不動産担保ローンの金利は5.86%から15.0%です。

他社と比較して上限金利は普通ですが、最低金利が低い点は特徴です。

実際の金利は条件次第ですが6%未満の最低金利は安心材料でしょう。

融資額

JFC(ジェイ・エフ・シー)の不動産担保ローンの大きな特徴は、融資額が300万円から5億円と上限額が非常に高額なことです。

1億円以下の業者もある中で5億円はJFCくらいではないでしょうか。

さらには5億円以上も相談可としており、高額のローンが必要な方には最もおすすめできる業者といえます。

融資スピード

不動産担保ローンは不動産価格の査定もあるため無担保ローンよりは融資に時間がかかります。

それでもJFCは審査が甘いとの評判もあり、最短3日での融資も可能です。

1日でも早く大きな資金を手にしたく審査の甘い業者を探している方にもおすすめできるでしょう。

担保・保証人

JFC(ジェイ・エフ・シー)は不動産担保物件に(根)抵当権を設定します。

連帯保証人は必要とする場合もあると書かれていますが要らない場合から相談できます。

担保・保証人の条件は他社と変わりません。

借入期間

JFC(ジェイ・エフ・シー)の借入期間は3ヶ月から10年としています。

借入期間の最長が10年というのは他社と比べて長くも短くもないですが、30年ローンを希望の方には向かないかもしれません。

ただし「元利均等バルーン返済(3年更新)」を利用することで実質10年以上の返済期間も可としており、高額を長期で借りたい方は相談してみるとよいでしょう。

JFCのメリットデメリット

不動産担保ローン専業で20年以上の実績

ジェイ・エフ・シーは1993年創業の、不動産担保ローンを専門とした独立系ノンバンク。

不動産に関する高い専門性を有しており、融資の担保としての審査はもちろん、相続や税金に関することまで対応しています。

また、東京本拠の会社ながら、対応範囲は全国としています。

最短3日での融資が可能

不動産を担保とするという性質ゆえ、即日融資とまではいかないようですが、1993年創業以来、スピーディで柔軟な対応を徹底しています。

何よりも時間が大切でほんの少しの時間の差が事業を大きく左右されることもある中小企業・個人事業主のことを考え、最短3日をモットーとしていると訴求されています。

様々な資金ニーズに対応

同社は銀行系ではない、独立系ノンバンクだからこそできる、柔軟な融資を強みとしています。

資金の用途は問わず、事業資金やつなぎ融資、納税資金など様々なケースに対応してきたとしています。どんな案件でも、まずは気軽に相談して欲しいとのことでした。

 

公式サイトはこちら

JFCの口コミ

飲食業のフランチャイズ加盟の資金として、両親が所有する不動産を担保にお願いしました。公的融資制度利用までのつなぎ資金として利用でき、助かりました。引用元:lifemagagineがアンケート及び作成

設備投資資金の借り入れを銀行から断られてしまい、自宅不動産を担保にこちらにお願いしました。返済を長期にしたことで、毎月の負担が減り、資金繰りが安定しました。引用元:lifemagagineがアンケート及び作成

取引先の突然の倒産により、自社の資金繰りも悪化してしまいました。銀行にお願いしたものの1ヶ月かかるとされ、こちらにお願いしたところ、数日で対応できました。

ノンバンクのビジネスローン白書より引用

まとめ

不動産担保ローンのジェイエフシーは、東京都知事【8】と不動産担保ローンの中でもトップクラスです。また他社借入中や住宅ローン返済中でもご利用可能です。

一戸建て・マンション・ビル・店舗・家族名義・共有持分・その他どのような状況でも相談に応じてくれます。

融資金額を無料査定してくれるので、気になる方は気軽にお申し込みしてくださいね。