これだけは揃えよう!一人暮らしの新生活に必要なものリスト!

これだけは揃えよう!一人暮らしの新生活に必要なものリスト!

初めての一人暮らしとなると、まず何から準備すればいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。

引越しまでに必要な家具・家電をすべて揃えるのは大変なので、必要最低限のものから購入していくと、買い物での大きな失敗が少なくて済みます。

そこで、一人暮らしの必需品をまとめたリストを用意したので、引越し準備の参考にしてみてください。

予算を決める

一人暮らしをはじめる際は、引越し代や賃貸契約の初期費用などもかかります。貯めておいた資金から引越し代と初期費用を引き、残ったお金を家具や家電などの予算にあてましょう。

予算内におさめるために、すべて新品で買おうとせず、実家で使っていた家具を持って行ったり、フリマアプリで中古品を買ったりするのもポイント。

自分の生活スタイルを想像してみる

少しでも無駄なものを買わないようにするためには、自分の生活を想像してみることが大事です。例えば、自炊をしないならキッチン用品は必要最低限用意、洗濯は近所のコインランドリーですませるから洗濯機は買わないなど……。この記事で紹介するアイテムをチェックしながら、「自分が一人暮らしをする上で本当に必要か?」と自問自答してみてください。

どんな一人暮らしをしたいかイメージがかたまれば、自然と必要なものも絞られてくるはずですよ。

最低限揃えておきたい一人暮らしの必需品リスト

一人暮らしで必要なものは、優先度の高い家具・家電だけを気をつけて購入するようにすれば、それほど多くはありません。このチェックリストを利用して、引越し前までに必要なものを手配しておきましょう。

■ 家具家電
  寝具 ベッドでも布団でも、敷き布団・掛け布団・シーツ・枕は最低限必要です。ベッドは置くスペースを確認してから購入しましょう。
  照明 入居先にあらかじめ照明が付いている場合と、ない場合とがあります。新しく購入するならLEDが経済的です。
  カーテン カーテンが付いていないと室内が外から丸見えになり、防犯上良くありません。引越し前にサイズを計測して、窓に合わせたサイズを買いましょう。
  冷蔵庫 一人暮らしなら、200L未満か、自炊をよくするなら200L~300L前後が最適です。
  洗濯機 部屋の下見の際、洗濯機置き場のサイズを確認しましょう。5kg前後が一人暮らし向きのサイズです。
  炊飯器 完全に外食や総菜で済ませるという人以外は、炊飯器は必需品といえます。まとめて炊いて、冷蔵庫に小分けをして保存すれば毎日炊かなくても済みます。
  エアコン 引越しの時期が春や秋ならすぐには必要ありませんが、真夏の場合は熱中症防止のためにも早く設置しておきたいところ。部屋の大きさに合わせて選びましょう。

 

■ キッチン・バストイレ・掃除用品
  炊事用品一式 やかん・鍋・フライパンは、自炊しない人でもレトルト食品を温めたり、カップ麺のお湯を沸かしたりするのに便利です。包丁・まな板・しゃもじ・お玉などの最低限の調理小物も、初めから用意しておくと重宝します。
  食器 ごはん茶碗・汁椀・平皿・丼など形や大きさが異なる食器は、最低でも1種類は揃えておきましょう。飲み物用のグラスやコップ、お箸・フォーク・スプーンも必需品です。
  スポンジ・キッチン用洗剤 食べ終わった後の食器洗いに、スポンジと洗剤は不可欠です。
  トイレットペーパー 引越し作業中から必要になるかもしれないので、すぐに取り出せるようにしておきましょう。
  歯ブラシ・歯磨き粉 身だしなみを整えるための必需品です。
  タオル類 手を洗った後や入浴後に必要です。
  シャンプー・ボディーソープ 引越し当日から入浴する場合に必要です。
  ぞうきん 引越し作業中、床や家具にほこりやよごれがついている時に使えます。
  ゴミ袋 引越し作業中に出たゴミを入れるのに活躍します。ゴミ箱がない場合、臭いが気になるゴミをまとめる時にも役立ちます。

 

必需品ではないれけどあると便利なもの、なくてもよいもの

続いて、絶対に必要ではないけれども、一人暮らしであると助かるアイテムについてみていきましょう。

■ あると便利なもの
  電子レンジ お弁当やごはんの残り物、冷凍食品を温める時に便利です。温め機能のみのものから、オーブンレンジ機能付きのものまでさまざまな種類があるので、必要な機能がついているものを選びましょう。
  電子ケトル 水を入れてスイッチを押すだけでお湯が簡単に沸かせるので、カップ麺を作ったりお茶やコーヒーを入れたりする頻度が高い人におすすめです。
  ハンディワイパー 一人暮らし用の部屋はあまり広くないので、ハンディワイパーが掃除機代わりになります。音も気にせずいつでも手軽に掃除ができます。
  衣類の収納用品 靴下や下着、Tシャツ、パンツなどの衣類は、引き出しごとに分別して収納すればスッキリして取り出しやすくなります。引越し後でもいいので、収納ケースを使う、吊るして収納するなど、自分に合った収納方法を考えてみましょう。
  ラップ 多めに炊いたご飯を小分けする時など、食品を保存する時にはラップが便利です。

■ 必ずしも必要ではないもの
家には当たり前に置いてあるものでも、それが一人暮らしの生活に絶対なくてはならないものとは限りません。
たとえば、テレビ・オーブントースター・掃除機・ソファーなどです。

インターネットが普及する以前、テレビは必需品といえる家電でしたが、最近ではパソコンやスマートフォンがあれば必要な情報が手に入るようになりました。オーブントースターを電子レンジで代用する人の場合、最初からオーブントースターは持っていない人もいるようです。

また、フローリングにはハンディワイパー、ラグやカーペットには粘着クリーナーを転がせば掃除機いらずです。リビングにはソファーが欲しいという人も多いですが、一人暮らしの部屋のスペースに大きなソファーを置いてしまうと、窮屈になって動きづらかったり、掃除がしにくくなったりする可能性が考えられます。引越しに必要なものがある程度揃った後、スペースがありそうなら検討してみるのが良いでしょう。

 

引越し当日に必要なもの

引越し当日はバタバタしていて、引越しのダンボールのどこに必要なものを入れたのか、うっかり忘れてしまうこともあります。そのため、新居に着いたらすぐに開ける箱を作っておくとよいでしょう。引越し当日から翌日までに必要なものを、その中に入れておくと安心です。
生活必需品の中でも引越し当日からすぐに必要になるものは以下のとおりです。

■ 引越し当日に必要なもの
   トイレットペーパー
   寝具
   シャンプー・リンス・ボディソープ・ドライヤー・歯ブラシ
   化粧品・コンタクトケア用品
   バスタオル・タオル
   常備薬
   パジャマ
   翌日に着る服
   スマートフォンの充電器

必要な持ち物のほか、当日必要な手続きには、ライフラインの確保があります。電気・水道は事前連絡をしなくても使用ができますが、ガスを使うためには開栓の手続きが必要です。引越し前にガス会社に連絡をして、引越し当日に入居者立会いのもと係員に開栓してもらうまではガスが使えないため、忘れずに手配しておきましょう。

おすすめ!一人暮らしで買ってよかったもの

実際に一人暮らしで役立ったものを教えてもらいました。あなたの必要なものリストに入れてみてはいかが?

一人暮らしでおすすめなのは、ウォーターサーバー。重いペットボトルを買って帰る必要がなくなりますよ。また、お湯をすぐに使えるのも便利。(Sさん)

殺虫剤ですね。ゴキブリが出た時、持っていてよかったと心から思いました。虫が苦手な方は、いざという時に買っておきましょう。(Mさん)

卓上コンロは、友人が来た時に鍋パーティーができて重宝しましたね。
一人暮らしを始めたら友達を頻繁に呼びたい、という方におすすめ。(Eさん)

ドラム式洗濯乾燥機は本当に買ってよかったもののひとつ。乾燥機能付きだと、天気が悪くても洗濯ができます。雨が続いて仕事で着る服がない、というトラブルもなくなりますよ。(Iさん)

エアダスターは一人暮らしの生活で役立っていますね。家電の掃除以外にも、掃除機のノズルを差し込めない隙間のホコリも取れて便利。(Hさん)

一人暮らしで買ってよかったものは自転車です。買い物に行くのもラクになりますし、ちょっと近場を走るだけでも良い気分転換になりますよ。(Kさん)

一人暮らしで自炊をする予定の方には、中華スープの素がおすすめ。色々な料理が作れるようになりますし、これでラーメンスープ作ったときはちょっと感動しました。(Wさん)

部屋にエアコンはあるのですが、冬場いまいち暖かくならないのでファンヒーターを買いました。灯油代はかかりますけど、エアコンとは段違いの暖かさになりますよ。(Aさん)

失敗!?一人暮らしで必要ないもの

必要なかったものを一人暮らし経験者に聞いてみました。一人暮らしの部屋は実家に比べてスペースが限られているので、食器洗い機など大きなものを買うときはしっかり検討した方がよさそうですね。

食器洗い機。一人暮らしは洗い物が少ないので、必要ありませんでした。キッチンで場所を取るだけの邪魔な存在に……。(0さん)

ハイスペックすぎるサイクロン掃除機を買ったのは大失敗。部屋の広さからして、フローリングモップで十分でした。(Sさん)

パスタを茹でるための深鍋は、一人暮らしで必要なし!使用頻度が少ないのに、キッチンの限られた収納スペースを占領していて邪魔でした。(Eさん)

一人暮らしでコーヒーメーカーは要らなかったですね。おしゃれな感じがして憧れてたんですけど……。手入れも必要だし場所も取るしと邪魔になってしまい、結局知人に譲りました。(Hさん)

一人暮らしをしている住居が木造なので、生活音対策に防音シートを買って壁に貼り付けたんですが……。防音シートって結構厚みがあるので、ただでさえ狭い部屋がさらに狭くなってしまいました。(Kさん)

一人暮らしでソファって案外いらないんだなと思いました。もともとベッドで寝そべりながらテレビが見れるような家具配置をしているので、買った後にソファが不要なことに気づいてしまったんです。(Wさん)

座卓にパソコン置いてたんですが、腰を痛めてしまいました。今は処分してパソコンラックを買いました。食事もそこで済ませていますね。(Iさん)

前の部屋で全自動洗濯機が原因でカビを生やしてしまい退去費用がかさんだのがトラウマで、二槽式洗濯機を買いました。ただやっぱり全自動洗濯機と比べると面倒で面倒で……。(Aさん)

自分にとって本当に必要なものを選ぶことが大事!

一人暮らしの新生活に必要なものを紹介しました。まずは、「絶対に生活に必要なもの」から買い、引越してから「あったら便利なもの」をそろえていくのがおすすめ。一人暮らしは意外とお金がかかります。無駄遣いにならないよう、アイテム選びは慎重に行いましょう!

また、一人暮らしを始めるためには、部屋探しや引越し業者の手配、役所・役場での手続きなども必要です。こちらの記事「初めての一人暮らしで準備すること 物件選びから引越しまで」では、一人暮らしで準備すべきことをご紹介。「まだ何もしていない」という方は要チェックですよ!